オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット

メリットデメリット

オリックス銀行カードローンは大手銀行グループに比べると、それほど知名度は高くありません。しかし、最近ではテレビのコマーシャルでよく見かけるようになりました。

 

オリックス銀行カードローンはネット銀行なので、自前の店舗やATMはありませんが、提携ATMは全国95,000台以上が利用できるので利用にあたって不便を感じる事はありません。

 

オリックス銀行カードローンはメリットの多いカードローンですが、デメリットもあるので申込前に確認しておきましょう。

 

オリックス銀行カードローンのメリット

以前のオリックス銀行カードローンには年収制限がありました。

 

申込が出来るのは年収200万円以上の方となっていましたが、現在はこの枠もなくなり、毎月の安定した収入があれば正社員だけでなく、パートやアルバイト、自営業の方でも申込み出来るようになっています。

 

保証会社が2社になった事のメリット

年収による制限がなくなったのは、新たに新生フィナンシャル㈱が、保証会社として加わったことでこの制限がなくなりました。オリックス銀行カードローンの保証会社は現在2社で、オリックス・クレジット㈱と、新生フィナンシャル㈱のどちらかの保証が得られれば融資が受けられます。

 

この事は、申込者にとっては非常にメリットが有ります。仮にオリックス・クレジット株式会社の審査に通らなかったとしても、新生フィナンシャル株式会社の審査に通れば、保証が付き、融資が受けられるようになります。

 

保証会社の審査に通ることは、銀行カードローンの審査が有利になることで、銀行カードローンを申込む上で、最大のネックは保証会社の審査を通す事と言っても過言ではありません。オリックス銀行ではその保証会社が2社あることで、審査が有利に進められる事は間違い無いと言えます。

 

高額融資を希望する人はオリックス・クレジット㈱が審査を担当し、比較的収入の低い人は新生フィナンシャル㈱で審査が受けられるので、融資対象になる人が依然と比べてかなり広範囲になっています。

 

銀行口座が不要で申込が出来る

銀行カードローンの申込条件に、申込先の口座を持っている必要があるところも多いのですが、オリックス銀行カードローンが使いやすいのは、オリックス銀行に口座がなくてもよいと言うところです。さらに便利なのがジャパンネット銀行に口座があれば、24時間いつでも振込をしてもらえるというメリットが有ります。

 

収入証明書類は300万円以下なら不要

オリックス銀行カードローンは300万円までの借入希望額の場合、原則収入証明書類は不要で、オリックス銀行カードローンをおまとめローンとして利用する時に、必要書類が少なくて済むというメリットもあります。また、高額融資を受ける時の金利がかなり低めになるので、おまとめとしても利用できるカードローンです。

 

使い勝手が良い

オリックス銀行カードローンが選ばれる理由に「使い勝手が良い」という事があります。オリックス銀行カードローンは、1000円単位の借入が可能なことで、通常少額融資は、1万円からの融資に対応しているキャッシング会社が多いのですが、オリックス銀行カードローンは1,000円単位の借入・返済にも対応しているので、必要以上のお金を借りる必要が有りません。

 

利用できる提携ATMが多い

返済や借入にATMを利用する方も多いと思いますが、オリックス銀行カードローンは全国95,000代以上の提携ATMが利用できます。消費者金融なら1万円以下は108円、1万円以上は216円の利用手数料が必要になります。

 

オリックス銀行カードローンの提携ATMの利用手数料は借入・返済とも手数料無料で何度でも利用できるというメリットが有ります。長期利用になればこの返済手数料を無視する事が出来ません。これらが何度でも無料で利用できるという大きなメリットもあります。

 

オリックス銀行カードローンのデメリット

即日融資で借りられない
オリックス銀行カードローンは、ホームページには最短即日審査とありますが、審査だけで2日、融資までは5営業日を必要になるので、申込から融資までにある程度の時間が必要です。申込をしたその日に借りられる即日融資には対応していないのがデメリットと言えます。

 

低額融資はこれというお得感がない
また、金利が3,0%~17,8%なので、大口融資は低金利でお金が借りられますが、100万円以下の場合は金利が安いというお得感がありません。

 

しかし、まとまった金額を借りたい人にとっては金利が大きく影響してきます。限度額が大きくなるほど適用される利率も低くなるので、高額融資で借りたい人には有利なカードローンと言えます。

 

専業主婦は申込が出来ない
オリックス銀行カードローンは総量規制とは関係が無いと言っても、専業主婦に対して貸付をしていません。ですから、オリックス銀行カードローンを主婦が申込むにはパートやアルバイトなど、収入があれば申込みが可能になります。オリックス銀行の大きなデメリットのひとつが専業主婦は融資が受けられないという事です。